3.11とyahooで検索して東北復興に募金

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

yahoo!検索で、「3.11」と検索すると、東北復興を支援する団体に10円募金できるそうです。

Yahoo! JAPAN
– 3.11 応援企画 - 3.11、検索は応援になる。

東日本大震災からもう6年なんですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

3.11の地震の瞬間

3.11の地震の瞬間のことは今でも忘れられません。

ちょうど出かけていて横浜市内にいましたが、横浜でも普段とは全く違う揺れに、あたりが騒然としていたのが強く記憶に残っています。

横浜駅周辺は埋立地で地盤が弱いこともあり、揺れもそうですし、道路と建物の境目のあちこちにヒビが入るなど、地震によって目に見える被害が起こったという状況に冷静ではいられませんでした。

そして、首都圏ではその後の交通網の乱れでの大混乱もありました。

私も当日はすぐに帰宅できずに横浜のベイシェラトンホテルで交通機関の運転が再開するまで待たせてもらいました。

たくさんの人がいて、みんな床に座るなどしていました。

東北の方々はもっと大変だったはずですが、首都圏にもあれだけの影響があった東日本大震災。

やっぱり忘れてはいけないと改めて思いました。

防災グッズはやっぱり大事

東日本大震災のような場所での地震があると、数年以内に関東近辺を震源とした大地震が起こるというのが、過去の歴史からわかるのですが、6年経ってもまだ幸い関東を震源とした大地震は起こっていません。

関東大震災の教訓から小さい頃から地震はいつ起こるかわからないと言われてきていますが、本当にいつ大地震が起こってもおかしくないと私は思っています。

我が家も逗子なので、実は三浦半島の活断層が近い場所だったりするので、家には一応防災グッズは玄関に用意してすぐに持って逃げられるようにしています。

ただ、最近内容の確認をしていなかったので、確認した方がいいかもと思いました。

おすすめの防災グッズ

最後に、先日読んだ雑誌でおすすめされていた防災グッズをまとめておきます。

アイリスオーヤマ 避難バケツセット

防災グッズというとリュックに入っているイメージですがこちらはバケツに入っています。

実はバケツというのがポイントで、椅子にしたり、給水のときなど災害時にあると便利だとか。

ただ、ヘルメットなど付いていないアイテムは買い足しをすると良いとのことでした。

このアイリスオーヤマの避難バケツを基本にすれば安心です。

ピースアップ ヘルメット・リュック防災セット


ピースアップ ヘルメット・リュック防災セット

こちらはヘルメットも付いて防災リュック。

お子さんのいる家庭ではヘルメットは必須ということでおすすめされていました。

コクヨ 非常用品セット 防災の達人 帰宅支援


コクヨ 非常用品セット 防災の達人 帰宅支援

こちらは会社に置いておきたい防災グッズ。

帰宅時に役立つアイテムが入っています。

さらに、ソーラー充電や手回しなどのバッテリーなどを買い足すと良さそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする