黒船電車に乗れました




   ↑   ↑   ↑   ↑
ラグビーワールドカップ2019が無料期間でも見れる


黒船電車って知らなかったのですが、伊豆に旅行に行って伊豆急を使った際に偶然乗ることができました(^^)

伊豆熱川駅から伊豆急で熱海方面に乗る際に、電光掲示板に次の列車は「リゾート21」とあったので、特別な車両が来ることはわかっていたのですが・・・・・

黒船電車 伊豆急

この黒船電車は知りませんでした。

特急料金とか別料金が発生するかと思いきや、普通乗車券でそのまま乗れるんですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

黒船電車とは

黒船電車とは、下田開港150週年に合わせて、古くなったリゾート21の車両を黒色に塗装して、車内に幕末の歴史に関する掲示をする仮装をした特別な車両のことです。

ちなみに通常のリゾート21ってこんな車両です。


マイクロエース Nゲージ 伊豆急2100系・4次車「リゾート21EX」 登場時 8両セット A6270 鉄道模型 電車

黒船電車なんて名前が付いていて、見た目がすごく特別な車両なので乗車は別料金にしても良さそうですが、普通列車として運行されている限りは別料金無しで、そのまま乗れて、車内は自由席なのでどこに座ってもOKです。

というのも、ベース車両のリゾート21がそもそも、

1,運転士が独占している先頭展望を生かす
2.海と山があるのだから左右は非対称で
3.座席配置を海側に向ける
4.普通電車で運用する(のちに一部特急電車になる)

というコンセプトで登場しているので、そこに準じているんでしょうね。

あと、たぶん伊豆急って基本単線であまり運行本数を増やせないので、特急列車をあまり走らせられないのかもしれないですね。
(伊豆クレイルも1往復だけの運行のようですし)

黒船電車 車内からの画像

黒船電車の車内からの画像はこんな感じです。

黒船電車 車内からの画像

黒船電車が、というよりもベースになっているリゾート21が海側の眺望を見やすいシートアレンジになっているので、このように伊豆半島の東側の眺望を眺めることができます。

窓の上に描かれているのが、幕末当時の日本人が描いた外国人という、なかなか渋い掲示でした(笑)

黒船電車運行予定日

黒船電車の運行予定日ですが、毎月違うようなので、伊豆急の公式サイトを確認するのが一番です。

伊豆急公式サイト
http://www.izukyu.co.jp/dennsya/r21/index.html

ほとんど毎日運行ですが、一部運休日があります。

また、一日に2,3往復ほどしか走っていないので、どうしても黒船電車に乗りたい方は運行予定日と時刻を確認しておく必要があります。

[黒船電車] ブログ村キーワード

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする