ひょうろくの年齢は何歳?芸人としてのキャリアとプロフィールを徹底解析

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本ページはプロモーションが含まれています
出典:https://twitter.com/HYOUROX

ひょうろくって一体年齢は何歳くらいなんでしょう?

水曜日のダウンタウンの出演で気になって調べてみました。コンビ「ジュウジマル」での活動を経て、現在はフリー芸人としてもその才能を発揮し・・・・つつあるひょうろく。

この記事では、ひょうろくの年齢が何歳なのかから、彼の芸人としてのキャリア、テレビでの印象、そしてプライベートまで、多角的に彼の魅力に迫ります

記事のポイント

  • ひょうろくの年齢とプロフィール:彼は何歳?
  • ひょうろくはどんな芸人?テレビでの印象
  • ひょうろくの芸人としての所属事務所
  • 「水曜日のダウンタウン」での活躍
  • ジュウジマル時代のひょうろく
  • ひょうろくと「さらば青春の光」との共演エピソード
  • ひょうろくの年齢とキャリア:何歳でどのような経歴を持つ?
  • ジュウジマル解散後のひょうろくの歩み

ひょうろくの年齢とプロフィール:彼は何歳?

出典:https://twitter.com/HYOUROX
ひょうろくは1987年7月7日生まれ、36歳です。  ※記事の閲覧日で年齢は自動計算

ひょうろくと同じ年齢の芸能人一覧

名前・年齢 職業・ グループ 生まれ年 誕生日
長澤まさみ 女優 1987年 6月3日
井上真央 女優 1987年 1月9日
市原隼人 俳優 1987年 2月6日
鈴木杏 女優 1987年 4月27日
紺野あさ美 モーニング娘。 1987年 5月7日
辻希美 モーニング娘。 1987年 6月17日
TiA(てぃあ) シンガーソングライター 1987年 6月11日
相葉弘樹 俳優 1987年 10月1日
マリア・シャラポワ テニス選手 1987年 4月19日
小川麻琴 モーニング娘。 1987年 10月29日
浅利陽介 俳優 1987年 8月14日
リオネル・メッシ サッカー選手 1987年 6月24日
川崎希 元AKB 1987年 8月23日
三浦大知 歌手、ダンサー 1987年 8月24日
大河元気 俳優 1987年 8月26日
島本里沙 タレント 1987年 8月29日
田島亮 俳優 1987年 8月27日
田中大地 men’s egg モデル 1987年 8月28日
西大伍 サッカー選手 1987年 8月28日
蒼れいな タレント 1987年 8月28日
蒼あんな タレント 1987年 8月28日
トム・フェルトン 俳優 1987年 9月22日
本仮屋ユイカ 女優 1987年 9月8日
谷村奈南 歌手 1987年 9月10日
大島麻衣 AKB48 1987年 9月11日
中上真亜子 タレント、ファッションモデル 1987年 9月13日
森島康仁 サッカー選手 1987年 9月18日
反橋宗一郎 L.A.F.U. 1987年 9月18日
ジェームス・マーティン ファッションモデル、タレント 1987年 8月20日
谷内伸也 Lead 1987年 9月23日
時東ぁみ タレント・歌手・アーティスト 1987年 9月25日
田中樹里 女優、タレント 1987年 9月26日
キボム Super Junior 1987年 8月21日
三冨宝 モデル 1987年 8月10日
ジミーMackey ジャニーズJr 1987年 8月20日
秋元梢 モデル 1987年 7月27日
松井佑介 プロ野球選手 1987年 7月10日
加藤シゲアキ NEWS・作家 1987年 7月11日
ジヒョク アーティスト 1987年 7月13日
高本彩 歌手 1987年 7月16日
橋田紘緒 タレント 1987年 7月17日
YUCALI ミュージシャン 1987年 7月18日
鯨井康介 俳優 声優 1987年 7月20日
alan 歌手 1987年 7月25日
吉木りさ グラビアアイドル、歌手 1987年 7月27日
森廉 俳優 1987年 8月18日
セイキン ユーチューバー 1987年 7月30日
柊瑠美 女優・声優 1987年 8月1日
チャン・グンソク 俳優 1987年 8月4日
ケイティ・リウ・リューング 女優 1987年 8月7日
逵優希 タレント 1987年 8月7日
佐々木喜英 俳優 1987年 10月4日
石田比奈子 女優、タレント 1987年 8月11日
佐藤歩 men`segg モデル 1987年 8月15日
喜多村英梨 声優 1987年 8月16日
美月あかり グラビアアイドル 1987年 10月1日
吉田亜沙美 バスケットボール選手 1987年 10月9日
田中亜土夢 サッカー選手 1987年 10月4日
白石小百合 テレビ東京アナウンサー 1987年 12月16日
松井雅人 プロ野球選手 1987年 11月19日
有村智恵 女子プロゴルフ選手 1987年 11月22日
與古田光治 野球選手 1987年 11月29日
平井将生 サッカー選手 1987年 12月4日
木下優樹菜 女性タレント モデル 1987年 12月4日
辻内崇伸 プロ野球選手 1987年 12月5日
金井大樹 サッカー選手 1987年 12月8日
細亞俊秀 東方神起・歌手・俳優・K-POP 1987年 12月15日
絢香 アーティスト 1987年 12月18日
飯田恭平 ジャニーズJr 1987年 11月18日
安藤美姫 フィギュアスケート選手 1987年 12月18日
大亀あすか 声優 1987年 12月18日
古川雄輝 俳優 1987年 12月18日
安田理大 サッカー選手 1987年 12月20日
足立理 俳優 1987年 12月22日
阿部啓太郎 L.A.F.U. 1987年 12月22日
倉科カナ 女優 タレント 1987年 12月23日
室龍規 ジャニーズ、タレント 1987年 12月28日
岡田唯 アーティスト 美勇伝 1987年 12月28日
糸山雄大 タレント 1987年 11月18日
牛沢 ゲーム実況者 1987年 11月15日
浜中文一 ジャニーズJr 1987年 10月5日
渡辺直美 お笑い芸人 1987年 10月23日
菅野結以 Popteenモデル 1987年 10月6日
中村優一 俳優 1987年 10月8日
平野綾 タレント、声優 1987年 10月8日
古川雄大 俳優 1987年 7月9日
星野正樹 タレント 1987年 10月10日
ザック・エフロン 俳優・歌手 1987年 10月18日
河合郁人 ジャニーズ 1987年 10月20日
中間淳太 俳優、B.A.D 1987年 10月21日
小林ユリ グラビアアイドル 1987年 10月22日
青山テルマ アーティスト 1987年 10月27日
松嶋初音 タレント 1987年 11月13日
長月ラム 1987年 10月28日
松田知也 men’seggモデル 1987年 10月30日
中田亮二 プロ野球選手 1987年 11月3日
T.O.P BIGBANG 1987年 11月4日
福田亮太 タレント 1987年 11月4日
ゴニル アーティスト 1987年 11月5日
林明寛 俳優 1987年 11月9日
手越祐也 元ジャニーズ 1987年 11月11日
高良健吾 1987年 11月12日
矢崎広 俳優 1987年 7月10日
工藤大輝 Da-iCE 1987年 6月28日
松井絵里奈 タレント 1987年 7月4日
磯貝龍虎 俳優・モデル 1987年 3月14日
河辺千恵子 タレント 歌手 1987年 2月24日
岩佐真悠子 女優 1987年 2月24日
キム・ギュジョン SS501 1987年 2月24日
青山玲子 タレント 1987年 3月3日
青島あきな 1987年 3月4日
葛西幸菜 ファッションモデル 1987年 3月8日
滝ありさ アイドル 1987年 3月11日
登坂広臣 三代目J Soul Brothers 1987年 3月12日
松川佳以 女優、タレント 1987年 3月16日
ハンヒョジュ 女優 1987年 2月22日
新奥拓也 不思議 1987年 3月17日
遠藤雄弥 俳優 1987年 3月20日
岩崎陽平 サッカー選手 1987年 3月24日
織田信成 フィギュアスケート選手 1987年 3月25日
YUI 女性シンガーソングライター 1987年 3月26日
黒田里美 タレント 1987年 3月29日
釜屋優美 タレント 1987年 3月30日
児玉菜々子 グラビアアイドル 1987年 4月3日
瀬戸山清香 歌手 1987年 4月3日
梅崎司 サッカー選手 1987年 2月23日
香椎由宇 女優 1987年 2月16日
小野淳平 プロ野球選手 1987年 4月5日
徳川葵 アイドルタレント、元レースクィーン 1987年 1月23日
ジュンス(XIAH) 東方神起 1987年 1月1日
ジュンス 歌手 1987年 1月1日
柳沢なな 女優 1987年 1月3日
伊藤千晃 歌手(AAA) 1987年 1月10日
佐藤久佳 水泳選手 1987年 1月12日
千野裕子 女優 1987年 1月12日
大野奨太 プロ野球選手 1987年 1月13日
橋本淳 俳優 1987年 1月14日
赤井沙希 アイドル 1987年 1月24日
三浦涼介 タレント・俳優 1987年 2月16日
川原崇志 ダイエットプロデューサー 1987年 1月25日
河原和寿 サッカー選手 1987年 1月29日
途中慎吾 俳優 1987年 2月1日
武藤静香 モデル 1987年 2月4日
カロリーナ・コストナー フィギュアスケート選手 1987年 2月8日
西村ヒロチョ お笑い芸人 1987年 2月9日
山岸舞彩 アナウンサー 1987年 2月9日
石田卓也 俳優 1987年 2月10日
田野アサミ 女優、声優、タレント 1987年 2月12日
ジョンミン SS501 1987年 4月3日
山下さえ モデル 1987年 4月5日
原幹恵 タレント 1987年 7月3日
手嶌葵 歌手 1987年 6月21日
岩岡徹 Da-iCE 1987年 6月6日
leda DELUHI 1987年 6月9日
桑子真帆 NHKアナウンサー 1987年 6月10日
木咲直人 俳優 1987年 6月11日
加賀美セイラ モデル、女優 1987年 6月13日
高橋絵美 モデル 1987年 6月15日
福原美穂 アーティスト 1987年 6月19日
マリエ タレント・モデル 1987年 6月20日
山田亮介 俳優 1987年 6月21日
石井めぐる タレント 1987年 5月28日
リョウク Super Junior 1987年 6月21日
イ・ミンホ 俳優 1987年 6月22日
藤ヶ谷太輔 Kis-My-Ft.2 ジャニーズ 1987年 6月25日
伊藤隆大(享年21歳) 俳優 1987年 6月25日
岸本早未 歌手 1987年 6月25日
澤本幸秀 モデル  1987年 6月26日
齋藤ヤスカ 俳優 1987年 6月29日
金子恭平 FLAME (フレイム) 1987年 6月30日
紅葉美緒 俳優 1987年 7月3日
やくしまるえつこ バンド「相対性理論」ヴォーカル 1987年 6月3日
三村瑞穂 女優 1987年 5月27日
石川エリ タレント 1987年 4月9日
折原臨也 情報屋 1987年 5月4日
山内秀一 俳優 1987年 4月11日
さとう里香 グラビアアイドル、レースクイーン 1987年 4月18日
グァンス アーティスト 1987年 4月22日
石川友紀 女子バレーボール選手 1987年 4月26日
大嶋和也 レーサー 1987年 4月30日
中村茉耶 タレント 1987年 5月1日
北出菜奈 ロック歌手 1987年 5月2日
上原美優(享年24歳) グラビア 1987年 5月2日
セスク・ファブレガス サッカー選手 1987年 5月4日
中村美佳 女優、タレント 1987年 5月7日
丸山誠 ジャニーズJr 1987年 5月27日
安藤成子 女性タレント 1987年 5月8日
森野徹 サッカー選手 1987年 5月12日
黒川芽衣 女優 1987年 5月13日
三浦奈保子 現役東大生アイドル 1987年 5月13日
ローラ・チャン グラビア、タレント 1987年 5月13日
鈴木もぐら お笑い芸人(空気階段) 1987年 5月13日
中島佳代 大食いタレント、YouTuber、かよ姉 1987年 5月18日
海道亮平 俳優、タレント 1987年 5月20日
江口拓也 声優 1987年 5月22日
広沢まや タレント 1987年 12月31日

ひょうろくはどんな芸人?テレビでの印象

ひょうろくは1987年7月7日生まれの芸人で、鹿児島県出身です。彼はテレビ番組「水曜日のダウンタウン」などに出演し、そのユニークなキャラクターと予測不能なユーモアで視聴者から注目を集めています​​。特に、その独特なフォルム、、、というか存在感が、彼のテレビでの印象を強くしています。

ひょうろくの芸人としての所属事務所

ひょうろくは、以前は「ジュウジマル」というコンビで浅井企画に所属していましたが、コンビ解散後はフリーの芸人として活動を続けています​​。フリーになったことで、彼の活動はより幅広く、自由なものになりましたが、その一方で、芸人としての不安定さも抱えているようです。彼の業界内での立ち位置や今後のキャリアには、多くの注目が集まっています。

「水曜日のダウンタウン」でのひょうろくの活躍

ひょうろくは「水曜日のダウンタウン」に登場して忘れられないのが、このXのポストにもある白鳥の格好で茨城に取り残された回です笑

ひょうろくの弱々しい感じが面白すぎました。このような企画では、彼の人柄や日常が垣間見え、ファンの間での人気がさらに高まることとなります。

ジュウジマル時代のひょうろく

ひょうろくは元々「ジュウジマル」というコンビで活動していました。彼と相方の橋口ひとしさんは2012年に結成し、約8年間活動を共にしました 。

ジュウジマルは「M-1グランプリ」にも挑戦し、何度か3回戦まで進出するなどしています。M1の参加歴です。

年度 エントリーNo. 1回戦日付 1回戦会場 1回戦結果 2回戦日付 2回戦会場 2回戦結果 3回戦日付 3回戦会場 3回戦結果
2020 213 08/18 シダックスカルチャーホールA 通過 11/05 よしもと有楽町シアター 敗退
2019 242 08/01 新宿シアターモリエール 通過 10/16 雷5656会館ときわホール 通過 11/08 ルミネtheよしもと 敗退
2018 260 08/16 新宿シアターブラッツ 通過 10/02 雷5656会館ときわホール 敗退
2017 226 08/08 新宿シアターブラッツ 通過 10/03 雷5656会館ときわホール 敗退
2016 232 08/03 新宿シアターモリエール 敗退
2015 218 08/26 新宿シアターモリエール 敗退

2020年にコンビは解散し、その後ひょうろくはピン芸人としての道を歩み始めました 。

ひょうろくと「さらば青春の光」との共演エピソード

ひょうろくは「さらば青春の光」の公式YouTubeでの共演があります。なんと彼は「さらば青春の光」のメンバーに自分のネタを見てもらうため、ある時は突然彼らの事務所を訪れたとか。

見た目に反して、ひょうろくって意外と積極的なんですね 。

ひょうろくの年齢とキャリア:何歳でどのような経歴を持つ?

ひょうろくのキャリア詳細:彼は何者か

ひょうろくの本名白澤直樹。鹿児島県出身です 。彼は元々「ジュウジマル」というコンビで活動しており、2012年に結成されました。

このコンビは約8年間活動し、主にボケ担当として活躍。しかし大きなブレイクには至らず、2020年にコンビは解散しました 。その後、ひょうろくはピン芸人としての道を歩むことにし、現在はフリーランスで活動しています。

ひょうろくの現在:フリー芸人としての位置づけ

フリー芸人としてのひょうろくは、そのユニークなキャラクターと予測不能なユーモアで視聴者の注目を集めています。特に「水曜日のダウンタウン」への出演は彼のキャリアにおいて大きなポイントになったの・・・かも。

「水曜日のダウンタウン」向きのキャラクターのように思うので、今後出演増えるかもしれませんね。

ひょうろくは独特のキャラクターと独自のパフォーマンススタイルで、芸人業界の中で独自のニッチを築着つつあるように思えます。フリーという立場を活かし、多方面での活躍を見せているひょうろくの今後の動向から目が離せません。

ジュウジマル解散後のひょうろくの歩み

ジュウジマル解散後、ひょうろくはピン芸人として新たなステージでの活動を開始しました。解散の発表は2020年12月にTwitterで行われ、「多くの方々に支えられ、ジュウジマルは幸せ者でした」と感謝の意を表しました​​。ピン芸人への転身後、ひょうろくは自身のYouTubeチャンネルで多彩なコンテンツを展開し、特に「水曜日のダウンタウン」での独特の企画で注目を集めるようになりました。彼の芸風は、独自の視点とユーモアが融合したスタイルで、視聴者から新たな魅力を引き出しています。

ひょうろくと「さらば青春の光」との関係とその影響

ひょうろくと「さらば青春の光」のメンバーは、業界での共演を重ねる中で互いに刺激を受けています。特にひょうろくは、「さらば青春の光」のYouTubeチャンネルにゲスト出演し、その際のエピソードが話題を呼びました。彼らの動画では、ひょうろくの突然の訪問や、即席でネタを見せるなど、彼の柔軟な対応力と芸人としての底力がうかがえます​​。このような交流は、互いのファン層を広げる効果もあり、ひょうろくの知名度向上に寄与しています。

総括:ひょうろくの年齢は何歳?芸人としてのキャリアに関する本記事のまとめ

本記事では、ひょうろくの年齢や芸人としてのキャリアについて詳細に解説しました。以下にその要点をリスト化してまとめます:

  • 年齢と出身
    • ひょうろくは1987年7月7日生まれです。
    • 鹿児島県出身で、彼の地元での経験が芸人としての個性を形成しています。
  • 芸人としての経歴
    • 元々は「ジュウジマル」というコンビで活動していましたが、2020年に解散。
    • 現在はフリーの芸人として、テレビやYouTubeなど複数のメディアで活動中。
  • テレビでの活躍
    • 特に「水曜日のダウンタウン」での出演が注目され、彼のユニークなキャラクターが視聴者に愛されています。
    • プライベートを掘り下げた企画や予測不能なユーモアが特徴。
  • フリー芸人としての地位
    • コンビ解散後、フリーとしての活動範囲が広がり、自身のYouTubeチャンネルも開設。
    • デジタルメディアを活用した自己表現で新たなファン層を獲得。
  • 業界内での交流
    • 「さらば青春の光」など他の芸人との共演も多く、相互に影響を与え合っている。
    • これらの交流がひょうろくのキャリアに新たな風を吹き込んでいます。

このように、ひょうろくは芸人としてのキャリアを確実に築き上げており、多方面での活躍が期待されています。彼の今後の動向から目が離せません。