プロフェッショナルに出たとら食堂のラーメンを横浜で




   ↑   ↑   ↑   ↑
話題のバチェラーシーズン3、口コミが他のシーズンの2倍以上です・・・


NHKのプロフェッショナルで出てきた「とら食堂」のラーメン、横浜の仲町台に分店?があるようだったので食べてきました(^^)

NHKのプロフェッショナルで先日放送された「その一杯に、情熱はあるか ラーメン店主・竹井和之」の回、福島県白河のとら食堂の竹井和之さんの特集を見たのですが・・・・

あんな「ラーメンバカ」が作ったラーメン食べたくなるに決まっています(; ・`д・´)
(プロフェッショナルの中で竹井和之さんは自分のことを「ラーマンバカ」と呼んでます)

竹井和之さん、こんな本も書いてます。


とら食堂全仕事―白河ラーメンの真髄

「ラーメンバカ」こと竹井和之さんの作ったラーメンを食べに行こうとなると、福島県まで行かないといけないのですが、プロフェッショナルの最後に福岡に分店を作ったというシーンがあったので、もしかしすると関東に分店が無いか調べてみたら・・・

とら食堂で修行した店主のラーメン店が横浜の仲町台にあるのを見つけました( ̄ー+ ̄)キラリ

とら食堂 ラーメン 横浜

分店?なのかはちょっとわかりませんが、のれんに「とら食堂一門」の文字が。

とら食堂 ラーメン 横浜 外観

逗子からは仲町台ってちょっと遠いのですが、行ってきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

とら食堂 ラーメン 横浜 アクセス

横浜の仲町台にある「白河中華そば」へのアクセス。


住所:〒224-0037 神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎南2丁目2−15−19

「茅ヶ崎」という地名ですが、湘南の茅ヶ崎とは全く違う場所で、海沿いではなく内陸なので気をつけてください。
川崎市に近い都筑区の「茅ヶ崎」です。
第三京浜の港北インターとか、IKEAとか、ららぽーと横浜のあたりと言えばイメージしやすいかもしれません。

最寄駅は横浜市営地下鉄の仲町台という駅で、徒歩7分くらいです。

とら食堂 ラーメン 横浜 駐車場

車の場合は駐車場がお店の近くに2台分あります。

とら食堂 ラーメン 横浜 駐車場

地図でいうと駐車場はこのあたり。

グーグルマップのポイントが付いている場所の南にある、未舗装の駐車場に2台スペースがあります。

私は、駐車場の場所がわからなかったので、近くのコインパーキングに停めましたが、30分100円のコインパーキングがあります。
そのコインパーキングへのアクセスはこちら。

大通りから一本入った住宅街で公園の前なので、路駐がものすごく多かったですが、お店の駐車場かコインパーキングに停めるようにしてください(; ・`д・´)

とら食堂 ラーメン 横浜 待ち時間

横浜のとら食堂一門の白河中華そば、待ち時間ですが、私が訪れたGW最後の日曜日の午後15時頃で5人ぐらい並んでいました。
ただ、そこそこ回転は早いようで待ち時間は10分ぐらいだったと思います。

元々繁盛しているお店で、プロフェッショナル効果もあるかもしれないので、お昼時などはもっと待ち時間はありそうです。

とら食堂 ラーメン 横浜 メニュー

白河中華そばのメニュー、というか券売機です。

とら食堂 ラーメン 横浜 メニュー

なかなかクラシックな券売機ですが、ポストイットで「白河ラーメンは中華そばです。(上段です)」と書かれています。

「中華そば」と「支那そば」がありますが、中華の方は鶏ガラ出汁が主体、支那の方は魚介出汁が主体らしいです。
(食べログ情報)

「白河ラーメン」が食べたいなら「中華そば」なので中華そばをオーダーしました。

とら食堂 ラーメン 横浜 中華そば

食券を渡してから5分ほど待ったでしょうか、中華そばの登場です。

とら食堂 ラーメン 横浜 中華そば

中華そばのアップも。

とら食堂 ラーメン 横浜 中華そば アップ

トッピングは、チャーシュー、海苔、なると、メンマ、小ねぎです。
海苔に隠れていますが、+100円で味玉を付けました。

透き通るようなスープがおいしそうではないですか( ̄ー+ ̄)キラリ

とら食堂 ラーメン 横浜 感想

白河中華そばの中華そばの味の感想です。

スープは、醤油ベースですごくあっさりしてます。
でも、とても味わい深く雑味も無くクセになる味です。
これは、おいしいです☆

麺は手打ちの縮れ麺。
コシがあって、モチモチした食感でこちらもおいしいです。

そして、個人的にはチャーシューが柔らかくて気に入りました☆
一緒に食べた妻はお肉が苦手で、よくラーメンのチャーシューが私に周ってくることが多いのですが、白河中華そばのチャーシューは2枚とも食べれたみたいです。
しかも、妻はスープまで完食(笑)

ラーメンって毎日食べようとは思えない料理ですが、この中華そばならアリかも。
家からは遠いですが、近所にあったら通ってしまうと思います。

プロフェッショナルに出た白河のとら食堂のラーメンがやっぱり食べたい

プロフェッショナルに登場した、福島県白河のとら食堂のことラーメンバカ竹井和之さんのラーメンとは、味は違うと思うのですが、横浜仲町台の白河中華そばもかなりレベルが高かったです。

こうなってくると、福島遠征して福島県白河のとら食堂のラーメンがやっぱり食べたくなってきます。

でも福島の白河って遠いよなぁ・・・

通販で我慢するしかないのか。

最初に紹介したこの本もですが、


とら食堂全仕事―白河ラーメンの真髄

竹井和之さん、自分のことラーメンバカとか言いながら、なかなか商売上手ですね(; ・`д・´)

[白河ラーメン] ブログ村キーワード

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする